筋トレは力なり

週に一度の筋トレと雑記

転職活動に疲れたときにモチベーションをあげれた3つの過ごし方を紹介するよ!

f:id:siv41:20171213205402j:plain

 

どうも、スキニーです。

 

転職中は腐る・焦る・だらしない生活になる

 

、、、これらは全てぼくが転職活動中に経験したことです。

こうなってしまったら決まる仕事も決まりません。

 

顔に覇気がなくなり、体はだらしなく、頭はボケーっと。

 

ぼくは転職成功するのに8ヶ月もかかってしまった。

 

転職成功のカギは、規則正しい生活しながら勉強して自分を高めること!

 

 転職成功させたかったら、とにかく自分に自信をつけることが大事。

 

一度腐ってしまうと立て直すのが大変!

腐った生活からどうやって脱却したか、どうやってモチベーションを保ったかを書いていきます。

 

この記事読んでるってことは転職活動中ですよね?

 

ぼくのしくじりから学んで、ちょっとでも転職がうまくいくように行動してみてください。

 

転職中にモチベーションを上げる過ごし方は??


①短期でもいいからバイトする

②筋トレとかジョギングなどの運動する

③資格とか就職試験の勉強する

 

この3つのことを毎日やることで”かなり”モチベーションがあがる。

 

生活のリズムが崩れないし、下手したら正社員で働くよりキツイよ。

ああ、早く正社員になって楽になりたい!

ってなったらこっちのものww

 

 

転職中は腐る

f:id:siv41:20171217193658j:plain

 

ぼくは社畜でした。

 

最近ニュースになった電通社員ではないけれど、朝5:00まで働いて7:00出社なんてざらにありました。

超絶ブラック企業でしょ?

 

体がボロボロになってしまいました。

 

就職氷河期だったので、やっと入った会社をすぐに辞めることはできなかったんです。

ここを辞めたら次はないかも。。。

恐怖心が勝ちなかなか辞める決心がつかなかった。

人間関係に恵まれてたのも辞めれない理由の一つだった。

 

でもね、18日休み無し連勤になったとき決心したんだ、辞めてやるって。

 

給料良い会社より、休み多い会社で働きたい。

 

関連記事>>>【仕事論】お金をとるか休日をとるか。究極の選択! - 筋トレは力なり

 

 

焦ると腐っていく

f:id:siv41:20171213215529j:plain

 

 

社畜だったぼくがいざ無職になるとどうなると思います?

 

辞めて最初の2週間は楽しくてたまりませんでした。

 

『自由だああ!何時までも寝ていられるなんて最高!』

『今頃みんな働いてんだろうな、ご苦労さんwww』

 

そんな至福な2週間が続きます。

 

しかしその期間を過ぎると急に焦り始めます。

なぜか仕事してない自分への罪悪感でいっぱいになって焦る焦る。

 

アパートの住人が朝早く出社しているのを窓から見ては毎日毎日焦ってました。

ああ、みんな働いてて偉いな。。

ぼくは、、、クソだな、、、

 

焦り?からか寝ても寝ても眠い。

体がだるくて重い。

 

ぼくの住んでる青森県は求人有効倍率が全国ワースト2位。

クソみたいな求人しかない。

年間休日55日・給料130,000円。

嘘かと思うけどこんな求人ばっかり、いやマジで。

アホか、だれがそんな会社で働きたいか。

 

良い求人がないことの焦り。

お金がどんどん無くなっていくことの焦り。

周りは皆働いていることの焦り。

 

眠い、眠い、眠い。

 

なんだこれは?無職全然楽しくない。

寝る、起きる、ハローワーク行って求人チェック、寝る。

この繰り返し。

ガソリン代がもったいなくなり、求人もパソコンで見るようになるといよいよ外に出なくなる。

 

 

①短期でもいいからバイトをする!

f:id:siv41:20171128222231j:plain

 

失業保険は人を腐らせる保険

 

 

このままではダメだ!

 

バイトでもなんでもいいから働かなければマジで腐って人生終わってしまう。

 

このときぼくは失業保険をもらっていた。

バイトでも週に20時間以上で1ヶ月以上働いてしまったら就職扱いになってしまい保険はでなくなってしまう。

『貰えるものは貰っておきたい』から『金はとりあえずいいから普通の生活に戻りたい』に心境は変化していった。

 

そしてどんどん腐っていく自分に嫌気がさし、派遣のバイトを始めた。

ここまで心が病んでくるとお金はどうでもよくなる。

 

バイトは単純な作業だったけど、働くと気が楽になった。

時給は低いけどそんなのどうでも良い。

 

決められた時間に出勤し、色んな人とコミュニケーションをとる

 

これは腐った自分にとって相当なリハビリになったのでバイトすることをおすすめします。

 

バイト先には色んな経歴をもった人たちがいて話してて面白かった。

これもバイトをしたことのメリットです。

その業界のことを実際働いてた人から聞く。

これは大いに転職活動に役立ちましたね。

 

バイトすることのメリットをまとめると、

 

・仕事の勘がもどる。リハビリにはもってこい

・生活のリズムがよくなり、モチベーションがあがる

・バイト先で人に接するのでコミュニケーション能力が身に着く

・バイト仲間のそれまでの職の経験を聴くことができる

 

転職中にモチベーションを保つには『バイト』は必要不可欠。

 

お祝い金ももらえちゃう『ペコリッチ』

 

②転職活動中は筋トレかジョギングをする!

f:id:siv41:20171119195436j:plain

 

転職活動中って運動量減りますよね??

 

仕事中は歩いたり、重たい物を持ったりと知らず知らずのうちに体を使ってる。

辞めたらそれが無くなりますよね?

 

ぼくの場合ですが退職して2カ月目くらいからヒザが痛くなりました。

おそらく急激に運動量が減ったのが原因だと思われます。

あと『寝すぎ』も原因の一つ。

運動しないもんだから顔色も悪く別人みたいになってしまいました。

 

もともとガリガリな体質だったため、良い機会だ!筋トレしてみよ!と決意し筋トレを始めました。

 

といっても腕立てしたり腹筋したりと軽い筋トレだったけどね。

余談ですが、それが元で筋トレにハマり今はマッチョになりましたww

 

関連記事>>>くっそガリガリが3年間マジメに筋トレしてみた結果www太り方・食事・プロテインなど全部書く - 筋トレは力なり

 

軽くても運動は運動。

 

筋肉痛になると充実感を得ることができるし、自信をつけることができる。

筋トレすると『テストステロン』ってホルモンでてやる気が上がるからかなりおすすめ!

 

ジョギングの達成感も異常。

最初は全然走れなかったのに5キロ、6キロ、10キロと走れるようになるのがすごく楽しい。

 

運動を始めてから『顔つきが変わった』と良く言われるようになったよ。

 

面接の日は朝ちょっと早く起きて筋トレかジョギングしてから挑めば成功率がアップするよ!

 

③転職活動中はなんでも良いから勉強しよう!

f:id:siv41:20171217215005j:plain

 

仕事してたころより圧倒的に考えることが減るよね、無職になったら。

 

自信をつけるために『勉強する』ことをおすすめします。

 

時間はいっぱいあるよね?

そのありあまる時間のうち、1時間でもいいから勉強してみよう。

 

ぼくは資格の勉強と就職試験(SPI)の勉強をしました。

ちなみに勉強は大っ嫌いだったぼく。

でも、時間を有効活用するために始めてみました。

 

無職期間のうちに『電気工事士』の資格をとることに成功。

勉強嫌いなぼくでも取得できた!

メチャクチャ自信つきましたね。

結局、今の仕事ではまったく使ってないけど履歴書に書くことはできます。

 

毎日コツコツ勉強して頭を使うことに意味があります。

実際に資格を取れたら面接のときアピールすることもできるしね。

 

勉強することのメリットは、

 

・頭の体操になる

・資格を取得できると自信がつく

・面接でアピールできたり、履歴書に書ける

 

ぼくみたいに勉強大嫌い!って人でも良い機会なので勉強するのをおすすめします。

 

まとめ

バイトするのも、運動するのも、勉強するのも全ては『モチベーションを上げる』ため。

面接受けて落ちると気分も落ちます。

すごい惨めな気分になるよね。

ぼくなんかやっぱりダメ人間なんだ、、、ってさ。

そうやって腐っていったぼく。

 

その状況を抜け出すために色々行動してやってみた結果、この3つが効果ありでした。

 

今現在転職活動中でモチベーションが下がってる人がいたら是非試してみてください。

自分にどんどん自信をつけながら転職活動しましょう。

 

ハローワークの登録は必須ですが、転職エージェントには登録してますか?

登録しとけば良い条件の求人が勝手にメールきますよ。

無料だから登録しておくのをおすすめします。

 

『リクナビ』は登録必須!求人以外にも転職のノウハウが学べます

 

事務職からIT、メディカルまで幅広く扱う『リクルートスタッフィング』