筋トレは力なり

週に一度の筋トレと雑記

薄っぺらい人の思考。モノの価値は自分で決めようぜ

f:id:siv41:20170905223204p:plain

どうも、スキニーです。

 

皆さんは欲しいモノを買うとき、見た目やブランドに騙されてませんか?

 

見栄を張ってたいして知りもしないブランド品を買ってませんか?

クッソ高いお金を払ってさ。

 

良く見ればカッコよくもなんともないのにブランドの名に踊らされてモノを買ってる人のまあ多い事。

サラリーマンやってればそんな人をたくさん見る。

買った理由を聞いても、〇〇ブランドだから買った!みたいな人の薄さといったら。

買いたかった深い理由があればまだわかるけどさ。

 

ぼくはモノの価値を自分で決めるようにしてます。

 

とりあえず流行の服着とけば良いでしょ。

とりあえず流行の歌聞いとけば良いでしょ。

とりあえずブランド買っとけば良いでしょ。

 

そんなペラペラな考えのペラい人が周りに多すぎてうんざりする瞬間があります。

まあ、勝手に騙されてブランド買って一人でやっとけば良いんです。

それならぼくも文句を言いません。

しかしこっちにもそれを強要してくるペラマンがいるんです。

 

考えペラマン事例

ペラ『おっ、良い財布もってるね!素材は革?』

 

ぼく『はい!機能性も良いしサイズ感もちょうど自分に良いので買っちゃいました!』

 

ペラ『どこのメーカー?』

 

ぼく『ハンドメイドの個人で作ってる小さな財布屋で買いました』

 

ペラ『いやいや、おまえも社会人ならブランド物持てよ~WW そんなんじゃモテないよ!ほらオレの財布』

だっさい裏生地がピンクのグッチの財布を見せてくるペラマン。

 

ぼく『カッコいいっすね!ぼくも次グッチ買おっ!』

(だっさ!ぜってーブランドに騙されてるべ。黙ってキャバ嬢に騙されていやがれ)

f:id:siv41:20170905223400j:plain

 

ちなみにこれは今日仕事中にあったやり取りです。

あいたたた(;´Д`)です。

こんなオッサンになりたくない。

ブランドなら大丈夫っしょと思考が停止してしまっている。

 

さっきも書いたけどモノの価値って自分で決めるもんなんじゃないの?

f:id:siv41:20170905224016p:plain

 

個性が大事!とか言われるけど、その個性を殺してるのが学校教育な気がする。

皆同じ制服を着て、同じ髪の色で同じ様な人生を歩ませようとする。

ぼくは地毛が茶色いので染めてると思われ叱られ、仕方なしに黒に染めて学校に登校してた。

それでいて個性が大事!とか言われてもなあ。

 

ぼくの子供が大きくなって髪を染めたいと言い出したら理由を聞きたい。

その理由が皆染めてる!とか、なんとなく!みたいなペラい発言なら反対するが。

しっかりとした理由があるなら染めさせる。(たぶん嫁さんの反対にあうが

 

一番不思議に思うのは、知ってて偽ブランド物を買って身にまとってる輩。

なにがしたいのか全然わからん。

よく普通の顔をして道を歩けるものだ。

本物欲しいけど金がない、、、せや!偽物買ったろ!誰も気づかないっしょ!

、、、半紙一枚分ほどのペラさだ。

 

まあ、グダグダ色々鬱憤晴らしで書いたけどペラいはダサいってことを言いたい。

見た目に騙されないカッコいいオッサンになるぞ!( ゚Д゚)ペッ

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村