筋トレは力なり

週に一度の筋トレと雑記

地元は田舎!つまらんつまらん!それでもやっぱり田舎が好き

どうも、スキニーです。

  

今日ラジオを聴いてたら地元のパーソナリティの方が『わたし昔東京住んでたんだけどお金かかって大変だったー!』と言っていた。

 

f:id:siv41:20170520221634j:plain

 

ぼくは東京に5年間、東北の某田舎町に28年間住んでます。

 

ぼくの場合、支出は東京いるときも田舎にいるときも正直変わらなかった

 

田舎は一人1台、車が必要だから維持費やらなんやで金がかかる。

電車はあるが1時間に1本くらい。

バスも時間通りこない。

 

家賃だって極端に安いわけじゃない。

住んでる場所が豪雪地帯なので、暖房費、除雪費もかかる。

暖房費だけで月に2~3万かかる。

 

正直、金銭面だけでみたら東京も田舎も支出に大差ない。

 

結論:支出は東京も田舎も変わらない。

 

f:id:siv41:20170520222018p:plain

 

 

東京から帰ってきたときは地元の人の少なさに改めて驚いた

 

夜中に町のアーケード街を歩いても前も後ろも誰もいないときがある。

ほんとに人っ子一人いないのだ。

夜中と言っても23時ころ。

不気味なくらい人が歩いていない。

映画の【アイ・アム・レジェンド】状態。

f:id:siv41:20170520222305j:plain

 

土日も老人がポツリポツリと町中を歩いてるくらい。

過疎化が進み過ぎでヤバいことになってる

 

でも人がいないから最高に素敵なジョギングコースを独り占めできる。

整備された広い公園も人がいない。使いたい放題。

 

結論:人がいないと寂しいときもあるが、贅沢に独り占めできる。

 

f:id:siv41:20170520222104j:plain

 

 

 

田舎は娯楽施設が少なすぎる。

 

休日どこ行くか毎週非常に悩む。

子供を退屈させまいと色々考えるが行く場所はいつも同じ場所。

 

結構な確率で知り合いに会う。

娯楽が少ないのでパチンコやる人がメチャクチャ多い。

 

東京にいるときは、全国から集まった同期の仲間達と同じマンション(寮)に住んでいた。

仕事が早く終わると、今日はあっちに!明日はあっちに!と毎日が刺激的だった。

どの駅で降りても地元の何倍も人がいた。

 

結論:田舎は娯楽施設が少なすぎ。その土地にあった趣味を作る。釣りとか。

 

f:id:siv41:20170520222456j:plain

 

 

 

 総合的に暮らすうえで不便なことが多い田舎。

 

娯楽も少ないので話題もギャンブルや酒、タバコの話が多い。

人の会話を聴いているとなかなかに下卑ている話題が多い。

 

本気でぼくにとって地元の良いとこ考えてみたけど、ジョギングコースを独り占めできること。それだけだ。

 

なのになぜだろう。

なんだかんだでやっぱり地元に愛着があり、地元が好きだ。

 

【地元が好きな理由を10答えろ】って問題がでても答えられない。

理屈じゃないなにかがそこにはある。

 

転勤の話を断ったのも、心のどこかに地元愛があったのかもしれない。

 

これから何年この田舎町に住むかわからないが、自分なりに新たな楽しみを見つけてうまく付き合っていきたい。