筋トレは力なり

週に一度の筋トレと雑記

ken yokoyamaがマギーと浮気して失望した話 【ハイスタ】おれの永遠のアイドルが

どうも、スキニーです

 

 

ken yokoyamaが浮気した???

 

嘘だろ、、、、

 

f:id:siv41:20170401223940j:plain

 

 

最近ハイスタ、そしてken yokoyamaを聴く気がおきない

 

 

 

 

f:id:siv41:20170401224023g:plain

 

Hi-standard(ハイスタ)が大好きで高校時代から毎日欠かさず聴いていた

 

 

ほんとに毎日聴いてたんだ

 

退屈なぼくの人生

 

そんな人生にハイスタは風穴をあけてくれた

 

f:id:siv41:20170401224501p:plain

 

 

ぼくもハイスタみたいにバンドをやりたい!!!

 

 

そう思わせるまでな存在だった

 

ハイスタのギターボーカルの【横山健

 

ぼくの高校時代からのアイドルだ

 

この人に憧れギターを始め、コピーバンドを組みライブをした

 

この人に憧れファッション、髪型、ギター、彼が聴いている音楽を聴き全てを真似した

 

 

影響を受けまくった

 

 

f:id:siv41:20170401224659j:plain

 

 

 

だけどHi-standard(ハイスタ)は2000年に活動休止をしてしまったんだ

 

ぼくはハイスタのライブを見る事なく彼らは活動休止をしてしまった

 

ぼくのなかではハイスタはCDだけの、そして想像上のバンドだった

 

 

 

そんな中でギターボーカルの横山健がソロでいきなりCDをだしたんだ

 

 

 

ken yokoyama】というバンド名でね

 

 

f:id:siv41:20170401224753j:plain

 

ken yokoyamaの1枚目のCD【The Cost of My Freedom】

 

最高過ぎた

 

完璧すぎた

 

CDのジャケットから曲、曲順、そう全てが完璧だった

 

 

 

乾いていたハイスタロスのぼくたちの心にメチャクチャそのCDの音は響いた

 

その衝撃は今でも覚えている

 

四六時中そのCDをかけていた

 

 

 

バンドでもken yokoyamaの曲を何曲かカバーして演った

 

 

 

インターネットが世に定着して、ぼくもネットの世界に触れ始めていた時に、ハイスタのベースボーカル【難波 章浩】が横山 健を批判するような記事をネットに載せた

 

 

その記事をみて、『ああ、もうハイスタは終わったんだな』

 

 

 

若かりしぼくはそう思った

 

 

 

 

時は流れ東北の大震災がおきた

 

 

ツイッターに載せられた一枚の写真

 

 

f:id:siv41:20170401225008j:plain

 

 

 

ぼくは泣いた、いやぼくだけじゃない

 

その世代の人は皆泣いた(はずだ)

 

 

 

彼らは震災で沈んだ日本のために復活してくれた

 

 

 

ぼく自身も東北に住んでいる被災者で、かれらの復活には希望が湧いた

 

 

 

f:id:siv41:20170401225120j:plain

 

 

 

2011年に伝説のフェスAir jamを復活させハイスタは横浜でライブをした

 

どうしてもハイスタを見たかったがチケットは取れなかった

 

いてもたってもいられなくて仲間達とAir jam開催日に横浜まで行き、音漏れを聴き涙したのは良い思い出だ

 

 

 

 

それから1年後の2012年開催の【Air jam2012】

 

こちらは見事にチケットを取ることができ満を持して憧れの、そして空想上のバンド【Hi-standard】を見に宮城県に行った

 

その日は暑い夏の日だった

 

ライブを見てしまった

 

何十年もCDだけ聴いていた想像だけのバンドを

 

彼らは最高にクールだった

 

年は取ったが【金ぴか】のままだった

 

ライブ中泣きながらダイブしてたのはぼくですW

 

 

そのライブで更にハイスタを好きになった

 

 

f:id:siv41:20170401225324j:plain

 

 

そんなぼくは当たり前のように横山健が発信するブログやCD、DVDを見たり聴いたりしていた

 

 

彼はブログでも、彼自身を特集した映画の中でも【家族愛】を全面に押し出していた

 

 

一本筋の通っているカッコいい人だ

 

 

地上波のテレビにも頑なに出なかった

 

 

2016年にスカパラと組んだ

 

今まで英語しか歌わなった彼は日本語の歌詞の歌を唄った

 

非常に違和感を覚えた

 

 

 

まあ、それもパンクか

 

 

 

その2016年の冬にハイスタが何の前触れもなくCDを出した

 

 

 

仕事帰り急いでCD屋に行くと、その世代の人たちがハイスタのCDをもってレジに並んでいた

その光景を見てなんだか泣きそうになった

 

ハイスタが新曲をだした

 

事件だった

 

毎日聴いた

 

エンドレスで聴いた

 

 

 

 

そう思っていた矢先に横山健がフライデーされた

 

マギーとね

 

 

f:id:siv41:20161103225628j:plain

 

 

 

悲しかった

 

いや、むなしかった

 

 

 

どこまで本当の記事なのかわからないが、なんとも言えない気持ちになった

 

 

 

 

『ケンさん、それはパンクじゃねえよ、悪い意味の【ファックケン】だぜ』

 

 

たぶんぼくみたいな気持ちで今でもモンモンとしてる人はたくさんいるはず

 

『音楽がよけりゃー良いじゃん!』とか思う人もいるでしょう

 

そうじゃねえんだよ

 

 

ぼくのなかで彼らは、いや横山健は【金ぴか】でなくなってしまったんだ