筋トレは力なり

週に一度の筋トレと雑記

ウィスキーについて真剣に学んでみた。種類、味、飲み方!世界の5大ウィスキーとは?

f:id:siv41:20161105233834j:plain

 

 

どうも、スキニーです。

 

僕はウィスキーが好きです。

 

ただ全くと言っていいほどウィスキーに関する知識がないんです。

これではウィスキー好きとは言えませんね。

 

ただの酔っ払いオヤジです。

 

そんなのカッコ悪い!!カッコよく年をとりたい!!

 

さらっと飲み屋でウィスキーの雑学とか言ってカッコつけたい!

 

と、いうことで基礎的なウィスキーの知識を身につけるために、ここで勉強していきたいと思います。(ウィキペディア先生!僕に知識を!)

 

基礎しか書いてない記事なんで、プロのウィスキーマスターの方々はスルーしてやって下さい。

 

 

f:id:siv41:20161105234104j:plain

ウィスキーとは

蒸留酒の一つで、大麦、ライ麦、トウモロコシなどの穀物麦芽酵素で糖化し、これを発酵させ蒸留したものである。by ウィキペディア

 

はい、何言ってるか全然わからない。

 

まず蒸留ってなんだっけ??

なんか昔、理科で習ったような、、、

 

蒸留酒とは

アルコールを含んだ液を加熱すると、アルコールなど揮発するものは気体となって蒸発する。これを冷却器に導いて回収することを蒸留という。

 

なるほど、一度蒸発させた気体を集めた酒ってことか。めっちゃ簡単に言えば。

すごく作るのに時間かかりそうだすね

飲むのはあっという間だけど

 

僕はバーボンウィスキーが好きで、良くbarで注文します。

 

僕『ジャックダニエルをロックで

 

マスター『かしこまりました。お客さんはアメリカンウィスキーがお好きなんですね

 

僕『ええ、まあ』(へ??なにアメリカンウィスキーって??バーボンと違いますのん?)

 

こんな感じでカッコつけて注文してるくせに無知!!

 

ビビるから話しかけないでくれ、マスターさんようぅ

 

 

f:id:siv41:20161105234226j:plain

世界の5大ウィスキーとは

・アメリカンウィスキー

・スコッチウィスキー

アイリッシュウィスキー

・カナディアンウィスキー

・ジャパニーズウィスキー

 

 

あれー?バーボンが無い!!

ってかバーボンってどんな意味??

どうやらアメリカンウィスキーがバーボンらしいっすわ

 

 

 

 

f:id:siv41:20161105234255j:plain

アメリカンウィスキー

アメリカで生産されるウィスキー。

アメリカンウイスキーはオーク樽の内側を焦がした新樽を使用しますので、ウイスキーがオーク材から色合いやフレーバーを強く取り込むため個性が濃くなります。

味わいは他の地域で生産されるウイスキーよりも軽い。

 

ウィスキーの色や匂いは樽からにじみでたもんなんですよね!(ドヤ)

一口にアメリカンウィスキーと言っても調べたらメッチャ種類あった。

覚えきれんぜ、そんなによ

 

僕が一番好きなジャックダニエルテネシーウィスキーらしい。

ちなみにバーボンは、バーボン州で作られたウィスキーの名称なんですって!

これさえ知ってれば良しとしましょう

 

 

 

f:id:siv41:20161105234320j:plain

スコッチウィスキー

 英国スコットランドで生産されるウィスキー。

麦芽を乾燥させる際に燃焼させる泥炭(ピート)に由来する独特の煙のような香り(スモーキーフレーバーと呼ぶ)が特徴の1つだが、銘柄によってこの香り強さはまちまちである。

糖化から発酵、蒸留、熟成までスコットランドで行われたウィスキーのみがスコッチ・ウィスキーと呼ばれる。

 

うーん、スコッチウィスキーは難しいお酒なんだな。(白目)

泥炭を使ってウィスキーの原料の麦芽を乾燥させると。

そんときに匂いがつくんだね?(その認識であってるかな?)

 

 

 

 

f:id:siv41:20161105234349j:plain

アイリッシュウィスキー

アイルランド共和国および北アイルランドで生産される穀物を原料とするウィスキーである。

 

 

うーん、アイリッシュウィスキーってたぶん飲んだことないな。

なんでも爽快な口当たりで、癖が無く飲みやすいのがウリらしい。

barでアイリッシュウィスキー飲んでたら、こいつできる!感でませんかね?

是非飲んでみたい

 

 

 

f:id:siv41:20161105234418j:plain

カナディアンウィスキー

カナダ国内で、カナダの法律に従って作られる、ウィスキーである。かつては「one day whisky」とも呼ばれる劣悪な蒸留酒であったが、隣国アメリカの禁酒法の時代に生産を伸ばし、カナダで法律が整備された近年では、どの銘柄も一定以上の品質のウィスキーとなっている。

口当たり軽く、個性的で深いライ麦の香りが素晴らしいウイスキー

 

これは飲んだことあります。

なんとなくジャパニーズウィスキーに似てるような味だった気がしますよ。

あまり味覚えてないから次また飲んでみよう。

 

 

 

f:id:siv41:20161105234454j:plain

ジャパニーズウィスキー

 日本で生産されるウィスキー。

日本でウイスキーが作りはじめられたのは1870年ごろであるが、販売用の生産が開始されたのは1924年のことである。

日本ではウイスキーを製造する会社が複数あるが、なかでもサントリーとニッカウィスキーの2社が挙げられる。

 スコッチウィスキーを手本にしているが、日本人の好みにあわせてスモーキーフレーバーは抑えめに作っている。

 

はい、飲んだことあります。

スコッチウィスキーに似てると思ってたら手本にしてたのかあ。

最近居酒屋で飲んだサントリーの【知多】ハイボールがメッチャうまかった!会社の経費で飲んだからうまさ倍増したってのもあるけど

 

 

調べれば調べるほどウィスキー奥が深いな。

 

さっそく飲んだこと無いアイリッシュウィスキーと、味忘れたカナディアンウィスキーをアマゾンでポチりました。

どちらも有名どころらしいです(買いやすい値段だったからポチったなんて言えない)

 

 

飲むのが楽しみだぜ!!

 

シングルモルトとか良く聞くけど理解してないし。

勉強して次の記事に書きますね。

 

記事書きながら飲んでたら酔った!!!

今日はもうアメリカンウィスキーの【フォアローゼス】(これまた安い)飲みながら映画みて寝る!